18 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈野村哲也 写真家〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月18日)

『道』212号 紹介動画
https://youtu.be/vE1duJ8i6_4

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新号『道』より―
◇  野村哲也 写真家

2014年、アメリカの環境保護団体「One Green Planet」が
「死ぬまでに見るべき世界の絶景13」を選んだ。

1 メキシコ … クリスタルの洞窟
2 オーストラリア … グレートバリアリーフ
3 ザンビア … ヴィクトリアの滝
4 アイルランド … モハーの断崖
5 スイス … ラウターブルンネン
6 カナダ … モレーン湖
7 レバノン … ジェイタ洞窟
8 ボリビア … ウユニ塩湖
9 日本 … 青ヶ島
10 オーストラリア … ヒラー湖
11 スコットランド … フェアリープールズ
12 ニュージーランド … ワイトモグローワーム洞窟
13 アメリカ … アンテロープ・キャニオン

国連加盟国193ヵ国中、150ヵ国に
足を踏み入れさせてもらっているので、
この13選のほとんどを旅したが、
灯台下暗しとは言ったもの。

日本の青ヶ島……何処だそれは?
とネットで調べた時の衝撃は凄まじかった。

こんな宝島のような島が
本当にこの世に存在するのか?
それも日本国内に、さらに東京都で……。

あの時から、僕は青ヶ島に憧れ始めたのだ。

青ヶ島を調べてみると、東京都で最も小さな村で、
人口は166人(東京都1396万人)。

向かうには八丈島から船かヘリ。
ただし青ヶ島は年中天候が悪いため、
船の着岸率は5割ほど、ヘリは9名乗りで
ほぼ現地民たちで満員だという。

でも、憧れの宝島へ、ついに出かける時がやって来た。

2022年1月、今年初めてのフライトは
羽田~八丈島便となった。

八丈富士が朝日に照らされる中、機体はドスンと着陸。
ターンテーブルで荷物を受け取り、
ヘリのチェックインカウンターへ。
ここで、最初の儀式が待っていた。

「18キロオーバーですね、
超過料金は3600円になります」

そう、この東京愛らんどシャトルが運営するヘリは、
一人5キロまでしか無料で運べない。

カメラ機材などが多かった僕は、
計23キロの18キロオーバー(200円/kg)となった。

今日も乗客は9名の満員。
滑走路をふわりと離れ、南へ70キロ。

途中の海には、陽光と雲間が作る泉のような光に見とれ、
やがてハワイのカウアイ島のような
断崖絶壁が左手に迫ってきた。

憧れてから8年、
ようやく青ヶ島へやって来た。


*  *

コロナにより、活動の場を
海外から国内へとシフトした野村さん。

青ヶ島の魅力を
存分に伝えてくださいます。

<連載>
地球を歩く ~知られざる絶景を求めて~
「東京の秘境・青ヶ島」

季刊『道』212号
https://www.dou-shuppan.com/dou212-lp/
☆ 内容の一部をお読みいただけます。

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

「子どもたちに、体験塾を通して
自分達に眠る潜在力を体験してもらい、
元気になってもらいたい」

子どもが希望を持てない日本。

宇城氏より、子どもたちの参加を
許可いただきました。

ふるってご参加ください!

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”

トップページ


===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)

お問い合わせ


—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

16 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈16人の武道家会見集 『人間をつくる 武の道、武の心』〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月16日)

本書 紹介動画
https://youtu.be/BRvxOWwUMpg

◆◇ 今、届けたい言葉 ― どう出版の電子書籍より ―
◇  16人の武道家会見集 『人間をつくる 武の道、武の心』

私達は、
「わがまま」な社会に住んでいます。

とくに戦後は個人主義が
いきすぎている感があります。

自分の「我」が
自分の成長の邪魔をするんです。
自分勝手になってしまう。

いつも自己中心の生き方をしていると
幸せになりません。
我をなくすほうが幸せになる。

それは人との関係においても同じです。

武道は、この個々の人格を越えたところ、
つまり、自己超越につながる修行ですから。

難行ですが、価値ある人生を
もたらしてくれる崇高なものです。

――― リアム・オブライエン 弓道教士
「“とらわれない”世界へ 自己と向き合う修行の日々」

*  *

大正、昭和の厳しい時代に武道修行を積まれてきた、
剣道、弓道、なぎなた界の師範方に、

自らの修行の様子、武道のあり方、指導者としての心得など、
じっくりお話しいただきました。

今求められる社会のリーダーとは。人間をつくるとは。
そのあり方のヒントにつながるインタビュー集です。

本書は電子書籍です。
Kindle、Koboなど電子ブックストアで
購入いただけます。

詳細はこちらです。
https://www.dou-shuppan.com/ebook/bunomichi/

Kindle(amazon)で【紙本】も注文できるようになりました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4910001158/
A5判 302ページ

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

宇城憲治氏の生き方に学ぶ「宇城道塾」。

まずは体験いただく機会をと
東京・大阪にて体験講習会を開催いたします。

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

13 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈長倉洋海 フォト・ジャーナリスト〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月13日)

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 季刊『道』より―
◇  長倉洋海 フォト・ジャーナリスト

本当はこの震災で変わってほしかった、
政治も経済の仕組みも……。

大人は簡単には変われないれけれど、
子供たちは変わることができると思います。

なぜかと言うと、
大人が一生かかっても経験しないような
つらいことを被災地の子供たちは
いっぺんに経験したのです。

家を失って家族を失って、
友人が亡くなって……。

それを年端のいかない子供たちが経験している。

きっと彼ら自身はその経験を
言葉では言い尽くせないと思うけれど、

私の言葉で言わせてもらうなら、
「死の覚悟」をしたのだと思う。

一時に受け止めきれぬくらいの、
津波のような悲しみに流されかけたけど、
なんとか踏みとどまってきた。

だからふつうの子供にはあり得ない
死の覚悟をしたのです。

死への覚悟をもったことで、
初めて生きる覚悟が
できたということだと思います。

それは紛争地に行って
僕自身が思ったことでもあるのです。



*  *

フォト・ジャーナリストとして
世界の紛争地を取材してきた長倉洋海氏。

共に生き、心を通わせることで、
伝えられるものがある ―― その視点は、
3・11後の東北の子供たちにも向けられました。

<ロングインタビュー>
「世界とつながる子供たち」
笑顔の奥にあるものを伝えたい

【173号】 2012夏
https://www.dou-shop.com/SHOP/dou173.html

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

「子どもたちに、体験塾を通して
自分達に眠る潜在力を体験してもらい、
元気になってもらいたい」

子どもが希望を持てない日本。

宇城氏より、子どもたちの参加を
許可いただきました。

ふるってご参加ください!

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

12 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈前島由美 ゆめの森こども園代表〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月12日)

『道』212号 紹介動画
https://youtu.be/vE1duJ8i6_4

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新号『道』より―
◇  前島由美 ゆめの森こども園代表

ある日、ゆみちゃんと久しぶりに
小学校時代のいじめの話になりました。

その頃を回想するゆみちゃんに、
「もしかしたら、いじめをする子たちこそ、
本当に心が寂しいのかも知れないね」

と話すと

「そうだね。私にもそんなところがあって、
知らないうちにそうされる(いじめられる)ことを
していたのかも知れない」と穏やかに振り返る
ゆみちゃんの姿に心から感動しました。

私は中学生たちに時々「魂」の話をします。

「魂が人生で一番学びたいことは何だと思う?
それは“許す”ということなんだよ」。

潜在意識であっても「許せない」という気持ちが
どこかにあれば、結果的に一番苦しむのは自分自身です。

幸せな人生を歩んで欲しいと
心から願う私に出来ることは、子どもたちを
「許しの心」に導くことだと思っています。

そのためには、先ず子どもたちが、
丸ごとの自分を周りの大人たちに
優しく受け入れてもらい、

どんな自分も愛され、許されるんだという
実感を持つことだと思っています。


*  *

ゆめの森こども園に集まる
苦しさを抱える子どもたちは、
前島さんの愛の関わりで
みるみる変わっていきます。

今回は、小学校でのいじめが原因で
中学不登校となった
「ゆみちゃん」の事例を紹介しています。

<連載>
愛の関りと連携で輝きを取り戻す子どもたち
「まるごと受け止め子どもたちの「心の力」を引き出す」

季刊『道』212号
https://www.dou-shuppan.com/dou212-lp/
☆ 内容の一部をお読みいただけます。

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

「子どもたちに、体験塾を通して
自分達に眠る潜在力を体験してもらい、
元気になってもらいたい」

子どもが希望を持てない日本。

宇城氏より、子どもたちの参加を
許可いただきました。

ふるってご参加ください!

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
参加費: 大人(高校生以上)5000円/小中学生 2000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

11 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈― 電子『命の伝言』より ―  山里和枝 沖縄戦 語り部〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月11日)

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 電子『命の伝言』より ―
◇  山里和枝 沖縄戦 語り部

本当に、この小さな島の沖縄で、
あんな残虐な戦がありましてね。

戦前の沖縄はとってものどかで静かな
暮らしやすい島だったのです。

それが戦のために20万余りの人が殺されて。

何の罪もない小さな赤ちゃんから
お年寄りまで殺されましたからね。

本当に悔しいです。
今も、悲しく悔しい思いばかりです。

「笑顔でいたほうがいいよ」とよく言われますけれどもね、
どうしても笑顔になれないんですよ。

(山里さんは沖縄戦が始まった当時、沖縄県庁警察部に所属。
笑顔になろうと思うと、戦中に目の前で即死した4人の同僚や
先輩たちのことが目に浮かぶと言う。
山里さんは、当時19歳だった)

私が最年少でほかは皆2、3歳上でした。

私が肩を支えて歩いた一人は砲弾の破片で
喉元を切られましてね。
痛がる間もなく即死です。

別の一人は腿の付け根からもぎとられ、
出血多量で亡くなりました。

もう一人は横腹を20センチくらい切られて腸が出て、
それを押し込んで1~2日くらいは生きておられましたけど、
治療薬もないし、消毒薬すらありませんでしたから、
そのまま亡くなりました。

怪我をしたら、ただタオルで巻くだけでした。

タオルと石鹸だけは
十・十空襲(昭和19年10月10日の沖縄大空襲)後に
本土から救援物資として送られてきたのでありましたけど、
他には何もありませんでした。
外科医もいませんでしたからね。

その当時、私はお下げ髪を頭の上で
ひとつにまとめていたのですが、
艦砲射撃の音が「ひゅーっ」と聞こえて伏せた時に、
この三つ編の片方がやられてなくなりました。

救援物資のタオル1ダースをそのまま肩に
下げていたために首はやられなかったのです。
九死に一生を得ました。

本当に残虐な、むごい戦争でしたね。

私は、戦火の中を逃げまどっているなかでいつも、
亡くなった先輩方に

「私を見守ってくれているのなら、
あなた方のように即死させてちょうだい」
と手を合わせていました。

当時は本当に、
直撃で即死する人がうらやましかったのです。



――― 山里和枝 沖縄戦 語り部
「沖縄の祈り 語り伝えるために生かされて」

*  *

戦禍を生き抜かれた方々が語る
戦争の理不尽さ、悲惨さ、命の尊さ。

大切な生かされた命だからこそ、
伝えたい思いがある。

季刊『道』で丁寧に聞き取ってきた
貴重な証言インタビュー集です。

今、このような時だからこそ、
受け取っていただきたいメッセージです。

KindleやKoboなど電子書籍販売サイトで
ご購入いただけます。
amazonでは紙本もあります。

販売サイト・内容紹介ページ
https://www.dou-shuppan.com/ebook/inochi/

◆◇ 申込受付中
◇  宇城道塾 体験講習会

一瞬にして、不可能が可能になる体験から
人生観が変わります。

今の「常識」が間違っていたと気づく。
自分に眠っている可能性に気づく。

「体験」で進められる、他にない講演会です。

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

10 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈肥田舜太郎 被爆医師〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月10日)

『道』212号 紹介動画
https://youtu.be/vE1duJ8i6_4

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新号『道』より―
◇  肥田舜太郎 被爆医師

【宇城】
先生は広島で軍医として治療されている時に被爆され、
以来被爆者の治療にかかわり、内部被曝の悲惨さと
命の大事さを伝えてこられたのですね。

【肥田】
はい。広島、長崎の人たちが、原爆そのものだけでなく、
その後の内部被曝のために死んでいったことを
日常的に訴えてきたのはほとんど私一人でした。

アメリカは戦後、「内部被曝には害がない。
内部に入った放射線は、ほんのわずかで、無害である」
と大々的に宣伝し、

日本政府もアメリカの尻馬に乗ってしまい、
長期にわたって社会の底辺で苦しむ被爆者を放置し続けたのです。

原爆を落とされた日には広島、長崎にいなくて、
あとになって家族を探しに被爆地に入った人が
体がおかしくなり、医者にかかっても不調の原因がわからない。

本人が訴えるのはただ「かったるい」だけ。

いくら自分は被爆者だと言っても、
火傷もケロイドもなく、証拠がないので、
「保障をもらうために仮病を使っている」
とまで言われる。

そういうように世の中からは相手にされず、
家族からも見捨てられて孤立して
悩み苦しみながら死んでしまう人たちがいた。

僕はそういう人間をなんとかして
人間に戻してやりたいと思って一生懸命やってきた。

僕だけはこの人たちとつきあっていくぞと、
ただただ、命が大事で、今日まで生きた。

そういう人間なんです。

【宇城】
くやしかったでしょうね。
なぜその現実を真剣に受け止め、
その裏にある真実を見ようとしないんですかね。

【肥田】
僕はこれまで、この問題をきちんと伝えて、
本人をその気にさせて
病気と戦って治すという努力をする人をつくってきた。

核兵器に負けないで一緒に頑張って生きましょう
という仲間は2000人くらいいる。

それが僕の宝です。

それは僕と同じように、みな自分の被爆経験と
放射線の作用を勉強したからです。

【宇城】
私は長年電源開発にたずさわってきましたが、
とくに電源開発では感電死など人命にかかわることと、
ショートによって起こる火災で財産を失うことに
責任を負います。

少しのミスでも多大な迷惑をかけると同時に
会社も大損失です。

ところが今回の福島原発事故とその経緯を見ていると、
核を扱うことに対する真剣さ、そこに向かう心が
欠けているような気がします。

【肥田】
そうなんですね。外から受ける
放射線の被害をいくら研究しても、

体内に入ってからの被害の模様は、肝心の医学は
66年前のままで未だにわからないんです。

理解するには今までの医学を全部捨てて、
別の医学から見ないとわからないんです。

【宇城】
科学というのは
「数字に表わせないものは今の科学とは認めない」
というように、未知なる世界の科学に、
科学がストップをかけていますよね。

生命科学は、未知な部分が多いため、
分析主体の科学になってしまい、

人間が一つの統合体としての存在であることを
忘れてしまった。

謙虚さが非常に欠けているような気がします。




「たった一人の大事な命 この命とともに生きる」より

*  *

第二次世界大戦中、軍医として広島陸軍病院に赴任中に被爆。

直後より被爆者治療に携わり、2009年3月に医師を引退するまで
6000人以上の被爆者を診療し、共に戦い続けた肥田舜太郎医師。

戦いの始まりは、原子爆弾の閃光も爆風も浴びていない多くの人たちが、
なすすべもなく苦しみながら目の前で亡くなっていった衝撃だった。

誰にも理解されない内部被爆の苦しみに寄り添い続けた
肥田氏の生き方こそ今、我々が必要とし、
学ぶべき姿勢ではないだろうか。

< 宇城憲治 巻頭対談【特別編】>
怒り、覚悟、寄り添う心を原動力に

季刊『道』212号
https://www.dou-shuppan.com/dou212-lp/
☆ 内容の一部をお読みいただけます。

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

「体が熱くなり、勇気が湧いてくるような感覚でした」

「新しい気づきをいただきました」

「宇城先生の魅力に引き込まれました」

これまで参加いただいた方の感想です。

他に類のない実践体験型のセミナー。
この機会をどうぞお見逃しなく!

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

09 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈宇城憲治著 『人間と宇宙と気』〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月9日)

『人間と宇宙と気』紹介動画
https://youtu.be/oPIMW9_TRhM

◆◇ 今、届けたい言葉 ― どう出版の本より ―
◇  宇城憲治著 『人間と宇宙と気』

職人などに見られる技術も、ある時点、時点で
身体脳が開発される世界です。

すなわち、自転車に乗れることと同じ現象で、
一度乗れると逆戻りしない
「否可逆的ステップアップ上達」が起こります。

この身体を通しての否可逆的ステップアップは、
身心を伴った一種の悟りと言えるかもしれません。

職人さんの誰もが口にする
「まだまだです」という言葉が、まさにそれです。

今に決して満足せず、まだまだ奥があること、
永遠の学習と無限成長のあることを
身体脳が教えてくれているのです。
まさに悟りです。

知識や資格や肩書に満足していては、
謙虚さでしか悟り得ない無限の深さに
気づくことができません。

この知識偏重の傾向は、科学の世界においても同様で、
科学の要素還元主義をベースとした
部分追究するあり方は、

いくら追究しても部分は部分であり、
また部分を統合しても統一体には
ならないということです。

部分の追究をすればするほど、
かえって肝心な全体が見えなくなるのです。

とくに生命体を扱う分野における
部分分析の追究は、統一体という
全体だからこそ引き出せる潜在力の本質を

我々から遠ざける要因となり、
大きな課題だと思います。




―――「第二章 人間本来の力を引き出す『気』」より

*  *

本書は、実証例を写真や動画で見ながら
読み進める本です。

【QRコードで見る 19本の実証動画つき】

宇城憲治氏の「気」の真実とその理論を体系化
『人間と宇宙と気 ―― 未来を先取りする知恵とエネルギー』
https://www.dou-shuppan.com/books/uchu-ki/

読者の声
https://www.dou-shuppan.com/kansou/uchu-ki/

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

人間誰もに秘められた無限の可能性を
体験して、初めて気づけることがあります。

宇城憲治氏の生き方に学ぶ「宇城道塾」。
東京・大阪にて体験講習会を開催いたします。

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

09 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈工藤清敏 健康回復学研究所所長 〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月6日)

『道』212号 紹介動画
https://youtu.be/vE1duJ8i6_4

◆◇ 今、届けたい言葉 ― 最新号『道』より―
◇  工藤清敏 健康回復学研究所所長

「塩は薬である」
そんな言葉がいつ頃浮かんできたのでしょうか?

今から15年くらい前のことです。
僕は塩で最高の薬を作ろうと考えるようになりました。

5000~6000年前から塩が薬だということが
メソポタミア文明の研究者の本で分かりました。

しかし塩が薬であると実感するのは
多くの神宝塩の愛用者たちの報告によります。

この愛用者たちが自分の身体を通して
その効果を繰り返し報告してくれているのです。

僕は数万人の治験者をかかえていますが、
人間だけでなく、数百匹のペット、犬猫、鳥、
うさぎなども愛用者です。

次は神宝塩体験者の報告の抜粋です。



*  *

怪我と病気をきっかけに、ミネラルバランスにすぐれた
塩を摂る大切さを知り実践してきた工藤清敏さん。

今号では、工藤さんが世界中から集め
ブレンドした塩を摂って、
白内障が改善した方の体験記を
紹介しています。

<連載>
塩から社会を見てみれば
「塩は薬である」

季刊『道』212号
https://www.dou-shuppan.com/dou212-lp/
☆ 内容の一部をお読みいただけます。

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

「体が熱くなり、勇気が湧いてくるような感覚でした」

「新しい気づきをいただきました」

「宇城先生の魅力に引き込まれました」

これまで参加いただいた方の感想です。

他に類のない実践体験型のセミナー。
この機会をどうぞお見逃しなく!

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

08 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈前島由美著 『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』 〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月5日)

◆◇ 今、届けたい言葉 ― どう出版の本より ―
◇  前島由美著 『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』

◎ 子どもの中に育つ豊かな想像力

強い感覚過敏の苦しみから、
暴言、暴力が止まらなかったアキラくんついては、
心温まる忘れられないエピソードがいくつかあります。

衝動性が強いアキラくんは、車に乗せると
クラクションを鳴らしたい!という衝動に駆られ、
一瞬の隙にクラクションを鳴らしてしまいます。

危険なので助手席には乗せられなかったのですが、
ある時、「クラクションを鳴らさないと約束するから、
助手席に乗せてほしい」と懇願するので
「分かったよ、信じるね」と言って乗せました。

車が大好きなアキラくんに
「アキちゃんが免許を取って車を運転する頃には、
前島さんはすっかりおばあちゃんに
なっていると思うから、その時はアキちゃんの車で
いろんな所に連れて行ってね」と言うと、

アキラくんは涼しい顔で
「その時は(空を指差し)あっちに行ってるでしょ」
と言うので

「そうだねー、その時は諦めるね」と答えると、
少し考えて

「でも大丈夫! 死んだら焼くでしょ?
焼いたら、骨を一本ココ(助手席を指差して)に
置いておけば、どこでも連れて行けるよ」
と言ってくれたのです。

思わず笑って「分骨!?」と口走りましたが、
その気持ちが嬉しくて、逆に癒され、

こんなアキラくんのような子たちを
心から守りたいと思いました。



前島由美著 『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』
https://www.dou-shuppan.com/books/yumemori-book/

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

宇城憲治氏の生き方に学ぶ「宇城道塾」。

「まっすぐ育つ子どもの邪魔をしない
大人をつくるのだ」と
道塾で時折、宇城氏は言います。

まずは体験いただく機会をと
東京・大阪にて体験講習会を開催いたします。

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================

07 5月

【どう出版 メルマガ】 今、届けたい言葉 〈宇城憲治著 『心と体 つよい子に育てる躾』 〉

┌┐
└◆ どう出版メルマガ  (2022年5月4日)

◆◇ 今、届けたい言葉 ― どう出版の本より ―
◇  宇城憲治著 『心と体 つよい子に育てる躾』

気の通った身体になると、たとえば、
81ページでやったスクラムも
子どもと同じように相手とぶつからず
調和して崩すことができたり、

女性が複数の男性と腕相撲をしても
勝てるといった通常ではあり得ないことが
体験できます。

「できなかった」自分が
統一体の根源にある「気」を通すという
方法で「できる」自分になる。

その体験は、理論や理屈ではなく、
実体験を通して得られる自らの潜在能力への
気づきとなります。

自分で体験するだけに
否定ができないのです。

そして、この「できる自分」と
「できない自分」の存在を知り、
自問することこそが
転換へ向かう一歩につながります。

大人でも統一体になることができれば、
子どもと同じように本来の調和する身体を
取り戻すことができるのです。

それにはまず、
統一体の方向へ自らを転換させていくことです。

私たちの子どもたちが将来、
部分体となるのか、統一体となるのかは、

まさに、今の私たち大人のあり方が
大きく影響するからです。

その転換は、未来の子どもたちのためでもありますが、
一方で私たち大人も人間本来の能力に気づくことで、

活力に満ちた心身で人生を生きることにも
つながっていきます。



『心と体 つよい子に育てる躾
― 地球とつながる子どものエネルギー ― 』
https://www.dou-shuppan.com/books/u_shitsuke/

◆◇ 宇城憲治氏の生き方に学ぶ
◇  宇城道塾 体験講習会

宇城憲治氏の生き方に学ぶ「宇城道塾」。

まずは体験いただく機会をと
東京・大阪にて体験講習会を開催いたします。

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈東京〉

2022年5月28日(土) 13:00~16:30 (開場12:30)
町田市文化交流センター(5F けやき)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/tk202205/

● 宇城憲治 宇城道塾体験講習会〈大阪〉

2022年6月25日(土) 13:30~16:30 (開場13:15)
大阪産業創造館(5F 研修室A・B)
入場料: 5000円

詳細・お申し込み
https://www.dou-shuppan.com/event/ok202206/

前回の写真・動画レポートです。
https://www.uk-jj.com/single-post/20201201
https://www.uk-jj.com/single-post/20201214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
季刊『道』は
日本人の真の強さとその心の復活を願って発信する季刊誌です。
理屈抜きに「やってきた」方々の深みある人生や熱い思いが、
読者の皆さまの生きる原動力となることを願っています。

年4回発行
年間購読料: 5,000円(税込・送料無料)

お申込みは、お電話(042-748-2423)
またはホームページからお願いします。
http://www.dou-shop.com/hpgen/HPB/entries/8.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ どう出版Facebookページ
http://www.facebook.com/doushuppan

☆ ブログ 記事紹介
https://www.dou-shuppan.com/category/blog/

※このメルマガは、季刊『道』(どう)編集部が発行する、
日常の活力となる「元気」をお届けするメルマガです。
週1~3回配信しています。

※本メルマガは どう出版ショッピングサイトをご利用くださった方と
ご希望いただいた方にお送りしております。

※本メルマガの配信停止、アドレス変更は
以下のページでお手続きください。

○ 登録・解除ページ
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm

○ アドレス変更
https://qyo.y-ml.com/form_if.cgi?id=dou_mm&modify=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-文武に学び未来を拓く- 季刊誌 “道(どう)”
http://www.dou-shuppan.com/
===============================================
どう出版へのお問い合わせ(フォーム)
http://www.dou-shuppan.com/inquery/
—————————————
TEL 042(748)2423
FAX 042(748)2421 (24時間)
===============================================