20021103 前島・国光 講演会

前島由美・国光美佳 講演会

「学校での子どもの育ちを考える」

2020年11月3日(火・祝)
京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都

学校に行きづらい子どもたちの支援施設「ゆめの森こども園」で、愛の関わりと生活の改善により多くの子どもたちを救っている前島由美さんと、食事の見直しとミネラル補給で子どもたちの感覚過敏などが改善される事実を広く伝えている国光美佳さんの講演会です。

“発達障がい”と呼ばれる子どもたちが増えている今、子どもたちの生きづらさが何によって引き起こされるのか、その原因を知り打つ手を持つことで、子どもたちの将来はよりよいものになることでしょう。

本講演会ではとくに、学校における子どもの育ちを守るために、親や教員、大人がどうあるべきかに的をしぼり、ご講演いただきます。

 

[ 8/1にプレ講演会が開催されました ≪受講者の感想≫ ]

 

詳 細

 ●開催日時

2020年11月3日(火・祝)
9:15~11:30 (受付開始 9:00)

 

●内容

講演: 前島由美
『輝きを取り戻す“発達障がい”と呼ばれる子どもたち』著者
ゆめの森こども園代表

講演: 国光美佳
『食べなきゃ、危険!』著者 食学ミネラルアドバイザー

 

●入場料

3,000円

≪ 入場料割引 ≫
新規に季刊『道』定期購読(1年5,000円)をお申し込みいただくと、入場料(1名分)が割引になります。
入場料:  3,000円 ⇒ 2,500円
オンラインショップから、本イベントと定期購読をそれぞれお申し込みください。
(同時にショッピングカートには入れられません。お申し込みご決済前に、こちらで参加費の割引をいたします。)

季刊『道』では、前島由美さんの「愛の関わりと連携で、輝きを取り戻す子どもたち」を連載中!

 

●定員

100名
(新型コロナ感染防止のガイドラインに従い、適宜調整していきます)

 

●主催

どう出版

協力: 宇城教師塾

 

●会場

【京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都】

京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地
・京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅・5番出口

▶会場までのアクセス【地図】

お申し込みから参加までの流れ

① お申し込みと同時に参加費(商品ご注文の場合はその合計金額)をお支払いください。
② 入金確認後の小社からの連絡をもってお申し込みは完了です。
③ チケットの発行はありません。当日、会場受付にて「お申込者名」の確認をさせていただきます。

[オンラインショップでのお申し込み] クレジット決済はこちらで
フォーム申し込みへ


 [電話・ファックスでのお申し込み]


 電 話▶ 042-748-2423

 FAX▶ 042-748-2421
   (お送りいただく項目: お名前/ご住所/必ず連絡のとれる電話番号/参加人数)

[お支払い方法]
●みずほ銀行町田支店
(普)1117729 株式会社 どう出版
●三菱UFJ銀行町田支店
(普)0165071 株式会社 どう出版
*お名前の前にお客様番号、もしくは電話番号を入力ください。手数料はお客様負担となります。

前島由美・国光美佳  著書・掲載誌

[書籍]
輝きを取り戻す
“発達障がい”と呼ばれる子どもたち
ゆめの森こども園 愛の関わりと連携の実例集
前島由美著
本体 2,100円[内容詳細・購入]
道200号 [季刊誌]
『道』 200号

前島由美 ロングインタビュー
『自然食と温もりの関わりで子どもたちの未来を守る』
戦わずに広げる草の根の取り組み

 

本体 1,143円[内容詳細・購入]

[季刊誌]
『道』 202号 

前島由美・国光美佳
『自然食と温もりの関わりで子どもたちの未来を守る』
出版記念インタビュー

 

本体 1,143円[内容詳細・購入]

[季刊誌]
『道』 203号 

国光美佳 ロングインタビュー
『子どもたちに健やかな未来を
現代食の実態から見える、今すぐ大人ができること』

本体 1,143円[内容詳細・購入]