■ 読者の声


 

人間の潜在力

人間の潜在力

がっちり組まれたスクラムを倒す。
子どもができて大人ができない……なぜ?

宇城憲治 著

[詳細・購入ページ]

真理を伝えてくれる一冊  福島 公務員 40代 男性


震災の前後に発刊された「人間の潜在能力シリーズ」。
震災と原発事故の記憶と共に強く記憶に残っています。
それが再構成された本書を読み直し、あの時点より深いレベルで理解することができました。

我々人間は宇宙から生み出された存在
宇宙誕生から現在まで連続して続く時間の最先端で
我々の肉体と精神は最新最適の状態であり
自然の摂理の中で調和して生存する

これが人間の存在の理想形です。

しかし、現実はそうなっていない。
それは人が欲を持って誤った方向に進んでいるから。

この本は、その過ちを身体を通した検証で指摘し気付かせる、変化成長の最初のステップであると共に、人には素晴らしい潜在能力が存在しており、それが開花すれば人は幸せになれるという真理を伝えてくれる一冊だと思いました。

一冊の中に英語版もあるので、海外で子育てをしている友人に送ろうと思います。