Home> よくある質問


   参 加 条 件 ・ お 申 し込みについて  受 講 費 の お 支 払 い について  講 義 内 容 について


 ▶ 参 加 条 件 ・ お 申 し込 みに つ い て



年齢制限はありますか?

講義内容や時間帯などから、受講いただけるのは満18歳以上です。
保護者と一緒に受講する場合には高校生でも可能です。

 
 
参加資格はありますか?

はい。どなたでもご参加いただけます。ただし鍼灸師、整体、
スポーツトレーナーといった身体を扱う職業を専門にされている方、
ご自身のセミナーや講演会等をお持ちの方の入塾は、ご遠慮いた
だく場合がございます。どうかご了承ください。
 
申し込みフォームから申し込みをしましたが、事務局からの連絡がありません。

お申し込みいただいてから2営業日以内に事務局よりメール返信をいたします。
申し込みフォーム送信直後に届く「自動返信メール」を受け取られていない場合は、
メールアドレスの入力違いなどが考えられますので、事務局までお電話ください。
 
 
体力に自信がありません。それでも参加できますか?  

大丈夫です。年配の方や体力に自信のない方でも受講が可能です。
身体検証がありますが、スポーツのような激しい動きはありません。
 
 
体調不良や仕事などで欠席した場合は他クラスへ振替ができますか?  

はい。できます。事前に事務局までご連絡ください。
事前の連絡のない欠席の場合は、原則振替をいたしません。
急なお仕事、急病などで、ご連絡ができなかった場合は、事務局までご相談ください。
 
 
曜日があわないので、中上級クラスを受講することはできますか?

中上級クラスへは初級クラス全6回を受講済みの方でないと受講できません。
 
 
受講前に何か準備しておくことはありますか?

受講前に、『気の開発メソッド 初級編』と、季刊誌『道』を必ずお読みください。

宇城道塾は講義だけではなく身体検証があります。
その検証の深い意味をご理解いただくためにも、
『気の開発メソッド 初級編』を事前にお読みください。
講義中に使用することはありませんが、受講中に読み返すことでより理解も深まります。
また、季刊『道』では、毎号巻頭対談で宇城塾長が各界の方々と対談をしてくださいます。
この対談の内容が講義につながることが多いことに加え、塾長の連載記事「気づく、気づかせる」は、
その時々の塾長のリアルタイムなものの見方・考え方が強く反映されておりますので、
毎号欠かさずお読みください。
 
 
なぜ季刊『道』の定期購読が必要なのですか?  

季刊 『道』 では毎号、宇城憲治塾長による巻頭対談と、宇城塾長の連載記事を掲載しています。
宇城塾長のものの見方、考え方をリアルタイムに発信する唯一の定期刊行物であり、
塾長の「姿勢」「生き方」への理解は、講義の深さある理解につながっています。
毎号の内容を塾生が理解していることを前提に講義は進められます。
上記の理由により、受講者には『道』の購読を必須とさせていただいておりますが、
毎回書店等で購入、図書館利用等で読まれている場合は、その限りではありません。
 
 
どんな服装で参加をすればよいですか?  

動きやすい服装(ジャージなど)でご参加ください。
各会場は、男性は会場内で、女性はトイレでお着替えをしていただいています。
裸足で受講される方が多いですが、必要であれば上履きをご用意ください。
 

何か持っていくものはありますか?
特にありません。  



▶ 受 講 費 の お 支 払 い に つ い て



 
受講料を分割で支払いできますか?

はい。 可能です。事務局までご相談下さい。
学生の方は、割引料金となります。
 
 
受講の解約はできますか?

受講前であればできます。
事務局にご連絡下さい。
 
 
6回すべてに参加できませんが、受講料は戻りますか?

原則として、戻りません。
参加できない分は、他の会場での振替をお願いしています。
 
 
受講費を、どう出版の口座へ振り込んでもいいですか?

いいえ。道塾の受講費の振込先は、どう出版とは別の口座です。
受付時に口座番号をお知らせしていますので、そちらにお願いします。
 
 



 ▶ 講 義 内 容 に つ い て



 
講義内容はどのようなものですか?

「気」や潜在能力についての解説と、時事問題を交えながら現代社会が直面する課題への向き合い方を学びます。
能力の発揮には、身体に気が通った、本来の姿である「統一体」となることが必須です。実技では、自分で気を通す方法、通してもらう方法の二つを交えながら下記のような実践・体験を段階的にしていきます。
○ 日本伝統の所作や挨拶などの「形・姿勢」で発揮される力を体験。
○ 「統一体」をつくる動作を体験。
○ 「力」の概念を覆す、筋力によらない調和力の体験。
○ 心のあり方で身体の強さや人間関係が変わる体験。
○ 平和の原理「戦わずして勝つ」の境地を体験。
 
 
宇城塾長に空手のご指導をしていただけますか?

宇城道塾では空手の指導は行ないませんが、中上級クラスより沖縄600年の歴史をもつ
「サンチンの型と呼吸法」の学習が講義プログラムのなかに組み込まれます。
年2回行なわれる合同合宿では、サンチンの指導が行なわれています。
 
 
「気」を出せるようになりますか?  

宇城道塾でいう「気」とは、人間が本来もっている力のことであり、出したり身につけたりするものではございません。
宇城塾長によるご指導により、「気」の存在・人間の力を再確認して、塾生一人ひとりが変化・成長するということが宇城道塾の目的です。
「気を使う」「気の出し方を教える」ハウツー講座ではありません。
 



宇 城 道 塾 の ご 案 内

宇城道塾では、人間の潜在能力を引き出す実践指導を社会人一般を対象として
東京・大阪・仙台・熊本・岡山で定期的に行なっています。

すべての人に、素晴らしい潜在能力が眠っている――
講義で本来人間が持つ「気」や潜在能力などについて理論的に学び
実技で実際に「気」による身体変化を体感。
新たな自分の発見は現状を打破し、未来を生き貫く大きな原動力となります。








ページトップへ戻る