■ 読者の声


 

honey

船橋康貴 自伝エッセイ & 生き方提案

ハニーさんの自伝エッセイ
ねえねえ、ミツバチさん仲良く一緒にどこ行こう

ハニーさんのミツバチ目線の生き方提案

船橋康貴著

[詳細・購入ページ]

涙が止まらなくなりました   東京 女性


ハニーさん主演の『みつばちと地球とわたし』上映会開催に先駆けて、ハニーさんの事を知っておきたいと思いましたので、購入してファミレスで一人で読んでいました。

小児科医の真弓定夫先生を知っているのですが、その真弓先生からハニーさんがバトンを渡されて、ハニーさんも涙が出たとおっしゃっている所で……私も涙が止まらなくなりました!

ハニーさんの本気さが伝わりました。
そこから、上映会で沢山の方々に観てもらいたい思いで、お声かけを頑張りました。

ハニーさんの行動力に比べると、私はまだまだだから頑張ろうって、勇気をいただきます。これからも私が出来る事で、ハニーさんの思いを伝えていきたいと思います。
                              『自伝エッセイ』

1人1人の想いは力になるとおもいます   名古屋 主婦


『みつばち目線の生き方提案』 購入させていただきました。
1人1人の想いは力になるとおもいます。
沢山の方に読んでいただきたいですし、夏休みの課題図書になったらいいなぁ。と感じました。
                       『自伝エッセイ』&『生き方提案』

自分なりに出来ることをやっていきたい   神奈川 女性


『ねえねえ・・・』と『生き方提案』を拝読し、とても感動いたしました。
趣味で花や野菜を育てているので、自分なりに出来ることをやっていきたいと思っています。
実家の83歳の母に本を送ったところ、やはり一気に読み、とても感動し勉強になったと言っていました。
                       『自伝エッセイ』&『生き方提案』

船橋さんの純粋さと勢いに自分も一歩踏み出したくなるパワーを頂きました  

                              千葉 50代 男性

船橋康貴さんの「ねえねえ、ミツバチさん仲良く一緒にどこ行こう」と「ミツバチ目線の生き方提案」を読ませて頂きました。

貧乏で辛かった子供時代を経てスーパー営業マンとなり、環境展で地球の危機を感じて環境コンサルティング会社の代表になるも、ミツバチとの出会いに全てを捨てて養蜂家となる劇的な人生の裏付けを語る一冊目。

船橋少年がハニーさんとなるまでの経緯を、その時どきの心の動きに共感しながら一気に読ませて頂きました。頭で考えるのでは無く、「腹に落ちる」という感覚が強いメッセージとして伝わってきました。奇跡とも思える出会いや、そこに至るまでの船橋さんの覚悟に、自分もこのままでは終われないという思いが湧いてきました。

二冊目の生き方提案では本来あるべき人間の姿について考えさせられました。
ミツバチのコミュニティは全体でひとつ。1匹1匹が種を継続させるために生きて行く。そこに自分という考えは微塵もない。非常に高尚な、誇り高い生き方だと思いました。

地球生命体の中で補完し合う細胞のように生きること。自然や共存する生命に感謝して生きること。もっと自然の中で感じるように生きるべきなのだと思います。

船橋さんの純粋さと勢いに自分も一歩踏み出したくなるパワーを頂きました。
『道』を通して、この本に出会えたことを感謝いたします。

                        『自伝エッセイ』&『生き方提案』

船橋さんの思いと、地球を救う新しい構想に改めて感動   埼玉 50代 女性


船橋さんの本が届き、読ませていただいています。

船橋さんの思いと、地球を救う新しい構想に改めて感動しております。

                        『自伝エッセイ』&『生き方提案』

いまの教育のあり方がガラリ変われば本当にいいのに   兵庫 女性


ハニーさんの本をいま読んでいて、ほんとうに社会のデザインが変わっていかないとこのままではもう持続不可能だと思います。
やっぱり本を読んでいて、いまの教育のあり方がガラリ変われば本当にいいのにって心から思います。
ありがとうございます。

                        『自伝エッセイ』&『生き方提案』

ミツバチや、美しい地球のためにお手伝いします   埼玉 医師 女性


読ませて頂きました。
胸がいっぱいになりました。
切なさと、愛おしさと。

なかなか地球規模で、大きなことはできないなぁと、今まで後ろめたさみたいなものを感じでいたのですが、まずはローカルから!ということで、お友達やお世話になっている方にハニーさんの本をプレゼントして、ミツバチや、美しい地球のためにお手伝いします。
                       『自伝エッセイ』&『生き方提案』

心にビンビン響いてきます   福島  40代  男性


ハニーさんの2冊、心にビンビン響いてきます。

よくわかるんです。
ド田舎で自然の中で暮らしているからでしょうか。

この異常な暑さ。
その時はもう来てしまったのかもしれません。

でも、我々に義しい心がある限り、問題意識を持てる限り、自然は我々を見捨てはしない。そう思いました。

蜂や小鳥が教えてくれるサインを受け取れる謙虚な心があれば、1人が10人を変える事ができれば、まだわからない。

暗くなっても仕方ない。
ハニーさんのように信じることは出来ないけれど、まだやれることは山ほどある。
それをやろうと思いました。
                     『自伝エッセイ』&『生き方提案』