塾生による季刊『道』の拡販運動が行なわれています


●塾長の推薦の言葉

季刊『道』は人として歩む道、生き方を示唆した人生の教科書とも言える。
それは語っていらっしゃる人たちの生き様が中途半端でないことにある。
だから読む人の心を惹きつける。
そして心が動かされ、生きる勇気、希望が湧いてくる。
まさに感謝の一言である

     ―― 宇城憲治塾長より 季刊『道』推薦の言葉

 

 

●拡販運動とは―― 季刊『道』では、塾長のメッセージを発信しています。

毎号宇城憲治塾長による巻頭対談及び、連載『気づく、気づかせる』で、塾長のものの見方、考え方をリアルタイムで発信しています。

急速に失速していく日本、不安をかかえたままの今の世の中の状況・・・
今求められていることは、自らが変化するという一人革命です。

塾長の指導によって自分の眠っている潜在能力を体験し、 変化・成長に向かっている塾生方の応援によって季刊『道』の拡販運動が行なわれています。

拡販運動とは、塾長のメッセージを伝えていくという季刊『道』の趣旨をご理解いただき、定期購読者である塾生の皆様が『道』を広めるために、ご自分の購読分にプラスして毎号ご注文いただき、ご友人や知人、同僚、ご家族にご紹介いただく活動です。

 拡販運動にご協力いただける方には、1冊1,000円(送料無料)とさせていただきます。
新規に参加申し込みいただいた方には、塾長直筆の『他尊自信』しおりをプレゼントいたします。

また、年末には、塾長の写真カレンダーをプレゼントいたします。
(カレンダーは、@これまで継続的に拡販運動にご参加いただいている方、A今後1年以上の運動継続のお約束をいただいた方に進呈しています。)

●拡販に参加している塾生の声
『道』を人に勧めるという事は、突き詰めると自分がどれだけ『道』と本気で向かい合い、志を持って生きているかという自らへの問いかけになると思います。
 勧めた相手が購入するかどうかではなく、自らがどこまで自信を持って手渡せたかが自身を見つめ直す場となり、拡販を続ける事が一つの『道』になっていくと感じております。また、いただいた塾長のカレンダーが素晴らしくて、写真を見て日常に謙虚と勇気を持ってのぞんでおります。
2012年特別カレンダー
        ↑特別カレンダー
(イメージ)





たくさんの塾生の皆様の運動への参加をお待ちしています。


お申し込み方法

    以下をメールまたはお電話でお知らせください。

    @お名前 A拡販部数 B毎回同じ冊数を希望か、毎回部数を変更されたいか 
    C今後運動に継続的に参加いただけるかどうか

      ※拡販号は、毎号新刊号をお願いしておりますが、特定のバックナンバーを拡販号とされたい方は
        お知らせください。


    【 メールでのお申し込み】
     kakuhan@dou-shuppan.com  (担当:涌井)

    【お電話でのお申し込み】

     TEL 042-748-2423  または、宇城道塾事務局 042-766-1117