29 6月

固定種栽培、はじめました

BLOG

今日は『道』7月号(No.197)の締め切り日です。

 

が、あまりに煮詰まってしまって、いずれお知らせしたいなぁと思っていたことを、今やることにしました(泣笑)

 

7月号には、固定種のみをあつかうタネ屋、野口のタネの野口勲さんに、
189号につづき2度目のご登場をしていただきます。

本当は、私たちが食べる野菜が農薬・化学肥料どころかタネから心配なことになっていることを連載で!・・・と思っていたのですが、
それぞれの問題を切り離して伝えることは、たいへん困難であると判明。

再びのロングインタビューでお届けします。

 

野口さんが分かりやすく伝えてくださる問題はあまりに大きいですが、
一番の解決策を、野口さんは
「各家庭で固定種を栽培し、タネをつないでいくこと」とおっしゃいました。

 

そうか。

ならばやってみよう! と、

編集部でプランターでの固定種栽培、はじめました。

 

DSC_0304 固定種のキュウリ「相模半白胡瓜」と、プチトマトのタネを購入

 

DSC_0305

DSC_0309

DSC_0346

DSC_0389こちら本日の様子。左キュウリ、右プチトマト

ウチでちゃんと実がなって、タネがとれたら、ハードルがどーんと下がりますよね(笑)

11 6月

「宇城道塾 大阪体験講習会」が開催されました

201806osaka

宇城憲治氏による、「宇城道塾 体験講習会〈大阪〉」が6月9日(土)に開催されました。
宇城道塾の講義・実践の一端を3時間かけて体験していきました。

宇城氏のホームページで講習会の様子をレポートしています。
こちらからご覧ください。
[宇城道塾 体験講習会〈大阪〉 写真・感想レポート]

宇城道塾の受講についてはこちらをご覧ください。
各クラス、随時申し込み受付中です。
[ 宇城道塾 ]