23 4月

季刊『道』 196号 入荷しました

季刊『道』196号

季刊『道』 196号 入荷しました

 

本号より、判型を一新しました。
これまでのA4サイズを
天地を2センチほど短くしています。

写真を大きく使う『道』ならではの迫力を損なわずに、
「鞄に入れて持ち歩きやすいサイズに」という
多く読者のリクエストに応えました。

 

テーマ「身体の声を聴く」

●宇城憲治巻頭対談

プロスキーヤー  冒険家 三浦 雄一郎
「できる、やれる!
あきらめない身体が示す人間の可能性」

●ロングインタビュー

探検家  医師 関野吉晴
「自分の足で歩き、自分の目で確かめ、自分で考える。
問われる人間の本当の自立」

ネットワーク『地球村』代表 高木善之
「非対立でめざす みんなが幸せに生きる地球
DNAに書きこまれた私たちの本当の生き方」

●連載

・ミツバチが教えてくれること
「教育のデザインを変えていく」
一般社団法人ハニーファーム代表 船橋康貴

・きょうも、いい日
「翔子の心の手紙」
書家 金澤泰子

・今日一日を生きる
「これまでと全く違う難しさ・問題に向き合う
―― ダルク女性シェルターとちぎ開設」
茨城ダルク代表 岩井喜代仁

・私たちは銀河のなかに生きている
「昇天岩 ― 命よりも大切なもの」
銀河浴写真家 佐々木隆

・ありのままの私たち
「生きる力を強く、命を太く」
作家 山元加津子

・地球を歩く ~ 知られざる絶景を求めて~
「雲南のおもてなし(中国・雲南省)」
写真家 野村哲也

・気づく、気づかせる
「身体の時間を変化させよ
― そして、人間に秘められた神秘力を引き出せ ―」
UK実践塾代表 宇城憲治

 

○196号の詳細はこちらです。>>>>[季刊『道』 196号]

○定期購読のお申し込みはこちらです。>>>>>[季刊『道』 定期購読]

06 4月

〈入荷しました〉 宇城憲治著 『気が引き出す驚きの人間力』

気が引き出す驚きの人間力

宇城憲治氏の最新刊が入荷しました。

気が引き出す驚きの人間力
― 目に見えない力があなたの人生を変える ―

A5判並製 124頁
定価 1,500円+税

[内容詳細・ご注文はこちら]

“心あり”が身体の強さをつくる!
気によって明らかにされる身体の真実は、
人間力の原動力が謙虚さにあることを教えている

身体に気が通れば、身体が変化し強くなる。
強い身体は、安定した豊かな心を創る。

人間力発揮のプロセスを科学的な視点もまじえて詳しく解説する本書は、今を変え、今よりも格段に生きるパワーをつけたい人にとり、まさに必読の書。