25 2月

『道』の前身『合気ニュース』の記事をオンラインでお読みいただけます

news

この度、新しいサービスを開始いたしました。

季刊誌『道』の前身『合気ニュース』に掲載したインタビューや連載記事を、ウェブサービス「note(ノート)」でお読みいただけます。
記事は、売り切れとなった『道』のバックナンバーからもいくつかアップする予定です。

ここに掲載する記事は、「note」というウェブサービスを利用してどう出版が提供しています。記事は有料(100~200円)です。

記事を読むために「note」のページへ移動していただき、「note」の決済サービスを利用していただきますので、「note」への会員登録(無料)が必要です。
(「どう出版オンラインショップ」の会員登録とは別です。)

こちらのページで記事を選んで画像をクリックしてください。

[オンライン記事]

 

現在公開している記事は以下の通りです。
記事は今後もどんどんアップしていく予定ですのでご期待ください!

●リアム・オブライエン 英国弓道連盟会長
“とらわれない”世界へ ― 自己と向き合う修行の日々

●園田天光光 日本初女性代議士
やり抜く意志が肚をつくる

●芳根鋭蔵 剣道範士
剣は、実社会に通じてはじめて「道」になるのです

●稲村雲洞 前衛書家
僕の前に道はない。僕の後ろに道はできる ― 道なき道の開拓

●大沢万治 弓道範士十段
阿波研造範士の教え 正しきを求めて

●佐々木の将人 合氣道八段
一瞬一瞬を明るく生きるのが人生だ

●奥村繁信 (財)合気会  合気道九段
道からはずれた現代教育の再生に向けてこれからの君たちに託するもの

●日野原重明 聖路加国際病院理事長
あなたが歩んでいる時間 それがあなたの“いのち”です

●宮城まり子 ねむの木学園 園長
ありったけの愛と命をこどもたちへ

●宇城憲治 vs スタンレー・プラニン
「武術に戻る」ということ
論説『真の合気道の実現に向けて』をめぐって

●ミカエル・リャブコ ロシア武術システマ
武術は、国や民、そして人の心を護るもの

●宇城憲治 vs ミカエル・リャブコ
【合気エキスポ2005 特別対談】

16 2月

〈6月大阪〉 〈7月東京〉 宇城憲治 体験型講習会  申込受付開始

2016東京体験

本年6月、7月に行なわれる、「宇城憲治 体験型講習会」の申し込み受付を開始いたしました。

「私たち人間一人ひとりには、生まれながらにもっている潜在能力がある。
 その能力に気づくことができれば、
 誰もが今よりももっと幸せで充実した人生を歩むことができる。」

本講習会は、このことを一人でも多くの方に気づいていただきたいと願って開催する、受講者全員参加型の体験講習会です。

〈大阪〉
 6月12日(日) 13:20~16:30
大阪産業創造館
[詳細・申込はこちら]

〈東京〉
7月2日(土) 13:20~16:30
町田市文化交流センター
[詳細・申込はこちら]

 

▼ 講習会の模様を動画でご覧いただけます (2015年7月 東京体験型講習会)